f:id:nrsk-115:20151203160626j:plain

だんだんと温かくなって体臭や汗が気になる時期になりましたね。

職場や家庭で身だしなみに気を使ってますか?

身だしなみといえば、見た目の服装や髪型や顔などが思いつきますが、臭いに対するチェックも大切です。

自分の臭いというものはなかなか気づかないもので、そのまま放置して会社などに行って同僚や取引先の相手や恋人にまでも、自分の臭いで迷惑をかけているかもしれません!

アンケートによると、職場において、「身だしなみで、どうにかして欲しいこと」の1位は体臭だそうです(>_<)見た目よりも臭いの対策をして欲しいようですね。

また、男性が52.0%なのに対して女性は69.1%と、 女性が男性に対して特に自分の臭いを気にして欲しいということがわかります。

男性は、女性に対してはそんなに思ってないようですね。

それだけ女性はエチケットに気をつけているようです(^O^)

 どんな人でも少なからず体臭を発しているものなので、その日会う人に不快な思いをさせないよう、この時期は特にコマメに対策をしていきましょう。

特に脇は汗をかきやすいところなので、臭いには気をつけていきたいところです。

 脇汗の対策で制汗剤をつかう

市販のものもたくさんありますので簡単に手に入ると思います。 また自宅で簡単に、ミョウバン水を作って使ってもよいと思います。

スプレーするだけなら1分もかからないと思いますので、継続的に行っていきましょう! また、コップ1杯ミョウバン水をお風呂に入れてはいると、 全身の臭い対策になるそうです(゚д゚)!お試し下さい。

ストレスをなくし禁煙する

このストレス社会の中で、女性も喫煙されているかたも多いと思います。

もちろん臭いが服にもついてクサくなるのですが、タバコを吸うと汗が出やすくなってタバコのイヤな臭といっしょに外へ放出されます。

タバコはストレスなどから欲しくなってしまいますので、趣味に没頭したり運動をしたりして、ストレス発散していきましょう!

職場で着る制服やスーツをいつも清潔にしましょう

臭い対策をするのは体だけではなくて、身に付ける衣類や靴なども清潔にしておく必要があります。

スーツの臭い対策

仕事で一日きた衣類は、汗はもちろんのこと、タバコの臭いや満員電車に乗った時につく他人の臭いなど、なにかしらイヤな臭いがついているものです。

帰宅したらその着た服に消臭スプレーをして、干しておくようにしましょう。

また、一日履いた靴は雑菌だらけです(>_<)脱いだ靴は、服と同様消臭スプレーをしておきましょう。

そして2日くらいは乾燥剤を入れて置いておくのが好ましいとされています。

 

 

イヤな臭いやよい香りというのは人の印象を決めてしまうのに大きく関わってきますし、家庭や職場での人間関係などにも影響してきます。

体臭改善には、薬や手術が必要な場合もありますが、ほとんどの方が日頃のちょっとしたケアで対処できるものなので、周囲の人にはもちろんのこと、自分のためにも積極的に「臭いの身だしなみ」に取り組んでいきましょう!