でた、でた。


iPhone6。

iPhone6は2種類。

iPhone6=4.7インチ。

iPhone6 plus =5.5インチ。 



iphone6_size.JPG iphone6&plus.JPG iphone6_yoko.JPG今度のiPhone6はホーム画面も横になる。

iPhone6_deep.JPG
0.7MMと0.5MM それぞれ、薄くなる、つうけど、気持ちだね。
iphone6&plus1.JPG
ホームボタンって、サイドにあれば片手ですむのに、なんでしないのかね?すれば、もっとフロントパネルを有効につかえるのに。iphone6&plus1_compare.JPG
samusun galaxy s5 との比較がハングルで出ていたが、iPhone6画像は、ギャラシーもどきであった。

 image.jpeg発売エリアと発売開始日。時差の関係で、日本が一番早くなる。まさに、日出づる国である。

発売開始は9/19。予約は、9/12開始らしいよ。現地時間基準だと、911が日本での予約開始。そう、あの911。

 iphone6_pay1.jpegいわゆる、おサイフケータイ もどきが使えるみたい。
これを見ると、ユダヤ企業の特徴がわかる。ロックフェラーとロスチャイルドについては


http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/cef7825e591db786731d1fcdacc37e4e




なんか、ユダヤ企業は、地球を金融的に支配したいらしく(このため、中央銀行を自分たちが支配し、通貨発行権をもっている)、世界政府(ニュ-ワールードオーダー、Nwo )を作り、紙幣、通貨を廃止して、電子化社会を構築し、マネーレス社会を作り、支配層を除き平民には、icチップを埋め込んで、(ペットでは既に始まっている)、個体管理をするようにしたいらしい。国民番号制(日本でも来年から始まる)はそのスタートだそうだ。

2015年7月から、在日朝鮮人の通名使用は禁止になり、帰化するか、外国人として扱われるようになる。朝鮮半島の統一も近いようで、帰化もしない、外国人登録もしない在日は、朝鮮半島に強制送還らしいのだ。韓国が受け入れ拒否をした場合、北朝鮮赤十字が、受け入れるそうな。なぜ、受け入れるのかというと、個人資産を持たせて強制送還されるとか。なので、北朝鮮では当然資産没収されるので、受け入れを表明したとか。

スマホは全てのやりとりがサーバー経由で保管されているのだが、GPSで行動管理も行われており、人口急増、移民受け入れとあわせて、人間の個体管理が急速に進むらしい。

地球において、平民はいわゆる、搾取対象=奴隷なので、家畜と同じ扱いとなる。

日本はまだましな方で、インフラの整備、社会保障制度も高いが、アメリカは本当にひどい。平民の税金は高く、平民の利益になるような金の使い方を一切しない。軍事費についてはうなぎ登り。当然、防衛企業はすべて、ユダヤ企業である。それゆえ、移民国であるアメリカは常に、愛国心をあおってないと、すぐに崩壊、人種差別で内戦、となってしまうのである。





 iphone6_pay.jpeg






 iphone6_price.jpeg




この価格は、いったい何の為に表記しているのか、全く不明。意味が無い。

この価格で買えるわけでは無いからだ。

しかも、円安だし。(円高になって価格がさがったことはない。が、円安となったら、急に値上げになったiPad。ふざけた会社だ。)

さらに、新料金プランで、月割りとか、毎月割とか、月々サポートとか無くなるらしいし。

さて、月給の半分も携帯にはらうって、あたまおかしいのではと思うね。

おれは、中古の4sをガラケーSIMでつかっている。全てのキャリアのSIMを入れて3台使っている。維持費は、合計で4000円弱。

すでにリンゴ買いに並んでいるやつもいるらしいね。

上記の他、リンゴは、スマート腕時計もだすようだ。

ウルトラ隊員のように、腕時計にむかって、会話するようだ。

iPhoneがでかくなれば、なるほど、iPadの必要性が薄くなる。

さて、平民みなさんは、iPhone6、ほしいですよね?

俺はほしいけど、買いません。iPhone4sとiPad4で十分。


リンゴのオンラインでは価格も決定。

http://store.apple.com/jp/buy-iphone/iphone6

http://gadget-shot.com/news/20710

オンラインのApple Storeにて、早速iPhone 6/6 Plusの価格が公表されています。各モデルの価格は以下のとおり。

iPhone 6 16GB:67,800円
iPhone 6 64GB:79,800円
iPhone 6 128GB:89,800円
iPhone 6 Plus 16GB:79,800円
iPhone 6 Plus 64GB:89,800円
iPhone 6 Plus 128GB:99,800円

なお、実店舗のApple Storeでは現在iPhone 5sとiPhone 5cのSIMフリー版が販売されていますが、iPhone 6/iPhone 6 Plus発売日に店頭販売するかは不明。

SIMカードはナノSIM なので、5以降でキャリアの契約が残っていれば、端末だけ買った方が得だね。手持ちの5,5c、5sはヤフオクで売るれば、4万前後では売れるはず。

端末価格(一括価格)は、iPhone 6/6 Plusの全容量でソフトバンク版が最も安い。最も高いのはiPhone 6は全容量でドコモ版、iPhone 6 Plusは16/64Gバイトがドコモ版、128GバイトがSIMロックフリー版となる。iPhone 6 Plus 128GバイトのSIMロックフリー版は、この中では唯一10万円を超えている(10万7784円)。 iPhone 6の一括価格

ドコモ au ソフトバンク SIMロックフリー
16Gバイト 7万3872円 7万2360円 7万80円 7万3224円
64Gバイト 8万6832円 8万5320円 8万3280円 8万6184円
128Gバイト 9万7200円 9万6120円 9万4080円 9万6984円


iPhone 6 Plusの一括価格

ドコモ au ソフトバンク SIMロックフリー
16Gバイト 8万6832円 8万5320円 8万3280円 8万6184円
64Gバイト 9万7200円 9万6120円 9万4080円 9万6984円
128Gバイト 9万9792円 9万9360円 9万9360円 10万7784円


毎月の割引:ドコモが最も大きい

 3キャリアとSIMロックフリーのiPhone 6/6 Plusの端末価格には、それほど大きな差はないが(あっても2000円台)、キャリアのiPhoneには、毎月の通信料から24カ月にわたって割引を受 けられるのが大きな違い。ドコモは「月々サポート」、auは「毎月割」、ソフトバンクは「月月割」がそれに当たる。

 iPhone 6/6 Plusの場合、新規契約やMNPなら毎月3000円前後、機種変更なら毎月2000円台半ばの割引を受けられる。この中ではドコモの割引が最も高いが、 ドコモの場合、新料金プランを契約しないと月々サポートを受けられないので注意したい。旧料金プランで機種変更をすると、端末価格はiPhone 6 Plus 128Gバイトモデルを除き、SIMロックフリー版よりも高くなってしまう。

iPhone 6 毎月の割引(×24)

新規契約、MNP 機種変更

ドコモ(月々サポート) au(毎月割) ソフトバンク(月月割) ドコモ(月々サポート) au(毎月割) ソフトバンク(月月割)
16Gバイト 3078円 3015円 2920円 2592円 2410円 2315円
64Gバイト 3078円 3015円 2930円 2592円 2410円 2325円
128Gバイト 3024円 3015円 2930円 2538円 2410円 2325円


iPhone 6 Plus 毎月の割引(×24)

新規契約、MNP 機種変更

ドコモ(月々サポート) au(毎月割) ソフトバンク(月月割) ドコモ(月々サポート) au(毎月割) ソフトバンク(月月割)
16Gバイト 3078円 3015円 2930円 2592円 2410円 2325円
64Gバイト 3024円 3015円 2930円 2538円 2140円 2325円
128Gバイト 2646円 2700円 2700円 2160円 2095円 2095円


実質価格:機種変更ならドコモが最安

 上記の割引サービスを24カ月分引いた額を、「実質価格」として各社は案内している。iPhone 6 16Gバイトモデルの実質価格は3社とも0円で、同モデルを2年間使い続ければ、端末代金をすべて回収できることになる。auとソフトバンクの実質価格は 全モデルで同じで、新規契約とMNPでは、iPhone 6 128GバイトモデルとiPhone 6 Plus 16/64Gバイトモデルはドコモより安い。一方、機種変更の実質価格はドコモの方が安い。

iPhone 6の実質価格

新規契約、MNP 機種変更

ドコモ au ソフトバンク ドコモ au ソフトバンク
16Gバイト 0円 0円 0円 1万1664円(486円×24) 1万4520円(605円×24) 1万4520円(605円×24)
64Gバイト 1万2960円(540円×24) 1万2960円(540円×24) 1万2960円(540円×24) 2万4624円(1026円×24) 2万7480円(1145円×24) 2万7480円(1145円×24)
128Gバイト 2万4624円(1026円×24) 2万3760円(990円×24) 2万3760円(990円×24) 3万6288円(1512円×24) 3万8280円(1595円×24) 3万8280円(1595円×24)


iPhone 6 Plusの実質価格

新規契約、MNP 機種変更

ドコモ au ソフトバンク ドコモ au ソフトバンク
16Gバイト 1万2960円(540円×24) 1万2960円(540円×24) 1万2960円(540円×24) 2万4624円(1026円×24) 2万7480円(1145円×24) 2万7480円(1145円×24)
64Gバイト 2万4624円(1026円×24) 2万3760円(990円×24) 2万3760円(990円×24) 3万6288円(1512円×24) 3万8280円(1595円×24) 3万8280円(1595円×24)
128Gバイト 3万6288円(1512円×24) 3万4560円(1440円×24) 3万4560円(1440円×24) 4万7952円(1998円×24) 4万9080円(2045円×24) 4万9080円(2045円×24)


 今回は端末価格のみをまとめたが、過去に使っていた機種の下取りや各種キャンペーンによって料金は変わってくる。特にMNP利用者に対しては、高額で他社のiPhoneを下取りする、基本使用料を24カ月間無料にするなど、より手厚いキャンペーンを用意している。

KDDIの下取りプログラムの一例


9月18日まで 9月18日~11月30日
iPhone 5s 64GB
2万6000円相当
32GB
2万5000円相当
16GB
2万4000円相当
iPhone 5c 32GB
1万8000円相当
16GB
1万7000円相当
iPhone 5 64GB 1万5000円相当 2万円相当
32GB 1万4000円相当 1万9000円相当
16GB 1万3000円相当 1万8000円相当
iPhone 4s 64GB 7000円相当 1万7000円相当
32GB 6500円相当 1万6500円相当
16GB 6000円相当 1万6000円相当


 これに対してソフトバンクモバイルは、「タダで機種変更キャンペーン」を実施。こちらは、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 4s、iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3Gのほか、Androidも6機種が対象となる。端末の回収を条件にしている点で、下取りと考えて差し支えはないだろう。iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5の場合は、2万5440円分の割引を受けられる。割引の代わりに、Tポイントでも受け取ることが可能だ。iPhone 4sの場合は、1万4640円となる。

タダで機種変更キャンペーン(iPhone 5s、5c、5の場合)

iPhone 6 iPhone 6 Plus

16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
月の実質価格 0円(+1万8000円の割引) 100円 550円 100円 550円 1000円
割引総額 2万5440円 2万5440円 2万5440円 2万5440円 2万5440円 2万5440円


 このほか、MNPで移ったユーザーに対して1万円分のポイント還元をするのは2社で共通している。


適用条件

  • 他社から、番号そのままお乗りかえでiPhoneをご購入いただくこと
  • ドコモプレミアクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入されること
  • 以下の下取り条件を満たす対象機種を下取りさせていただくこと

下取り条件

  • 正規店で購入されたSoftBank/au対応のiPhoneであり、その購入において不備・不正や電話機購入代金の未払いがないこと
  • 申込電話機に故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること
  • 申込電話機に記録されているメモリ/データが消去できること(一切のデータはお客様ご自身の責任で消去していただきます)
  • 改造していないこと
  • 申込み者が申込電話機の所有権を有していること
  • iPhoneのアクティベーションロックを含む、各種ロックが解除できること

下取り額および下取り対象機種

iPhone 5S
64GB 32GB 16GB
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
40,000円相当(40,000pt) 12,000円相当(12,000pt) 38,000円相当(38,000pt) 11,400円相当(11,400pt) 36,000円相当(36,000pt) 10,800円相当(10,800pt)
iPhone 5C
32GB 16GB
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
34,000円相当(34,000pt) 10,200円相当(10,200pt) 32,000円相当(32,000pt) 9,600円相当(9,600pt)
iPhone 5
64GB 32GB 16GB
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
30,000円相当(30,000pt) 9,000円相当(9,000pt) 28,000円相当(28,000pt) 8,400円相当(8,400pt) 26,000円相当(26,000pt) 7,800円相当(7,800pt)
iPhone 4S
64GB 32GB 16GB
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
20,000円相当(20,000pt) 6,000円相当(6,000pt) 19,000円相当(19,000pt) 5,700円相当(5,700pt) 18,000円相当(18,000pt) 5,400円相当(5,400pt)
iPhone 4
32GB 16GB 8GB
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
12,000円相当(12,000pt) 3,600円相当(3,600pt) 12,000円相当(12,000pt) 3,600円相当(3,600pt) 12,000円相当(12,000pt) 3,600円相当(3,600pt)
iPhone 3GS iPhone 3G
良品 画面割れ品 良品 画面割れ品
11,000円相当(11,000pt) 3,300円相当(3,300pt) 11,000円相当(11,000pt) 3,300円相当(3,300pt)

ドコモポイントの進呈方法

ドコモポイントの進呈方法は、申込方法によって異なります。
■店頭方式:店頭にてその場で検品させていただき、申込電話機をお預かりさせていただく方法です。
他社から番号そのままお乗りかえでiPhoneをご購入いただく際にご利用可能なドコモポイントを進呈いたします。
■郵送方式:「NTTドコモ下取り窓口」との郵送でのお手続きとなります。送付キットにて後日申込電話機を「NTTドコモ下取り窓口」へお送りいただきま す。申込電話機と申込書が不備なく当社「NTTドコモ下取り窓口」に到着した日の属する月の翌月10日に一括でドコモポイントを進呈します。

ドコモポイントの進呈方法のイメージ